SEARCH

「症状」の検索結果26件

  • 2020年9月2日
  • 2020年9月2日

ぬけぬけ病で陸上を辞めることになったランナーへ

これまで私の元へ相談に来ていただいたランナーの中には、ぬけぬけ病が原因で選手を引退したり、マネージャーになったり、陸上競技から離れたり、陸上とは関係のない一般企業に就職している方もいます。 陸上が大好きだったのに、その好きを仕事にすることができない。 […]

  • 2020年7月10日
  • 2020年7月16日

局所性ジストニアかな?と思ったら局所性ジストニア専門の理学療法士西山に話を聞いてみよう。

この記事は、260名以上の局所性ジストニアの身体を診ている局所性ジストニア専門の理学療法士西山(@plusaseed)が書いています。今回の記事では、 ●長距離陸上選手のぬけぬけ病(カックン病、ローリング病、足に力が入らない)●書痙(字が上手く書けな […]

  • 2019年8月22日
  • 2020年6月30日

長距離陸上選手に急に発症する局所性(フォーカル)ジストニアの「ぬけぬけ病」の治し方

ぬけぬけ病は完治することができるのか?そして、改善するために必要なことはなんなのか?5年の月日を経て、たった3つのことで改善することまで分かってきました。あと少しでデータも集まります。それが集まれば改善までの大きな道筋が開かれるでしょう。

  • 2019年8月10日
  • 2020年6月30日

局所性ジストニアは、全身に広がるのか?

局所性ジストニアと診断された方の中には、これが全身に広がっていったらどうしよう・・・。と悩んでしまう人も少なくありません。これを読むと局所性ジストニアから全身に広がることは、、、ない、不安になればなるほど、症状は強くなる可能性が高いということが分かります!

  • 2019年8月5日
  • 2020年6月30日

ぬけぬけ病はイップスなのか?

ぬけぬけ病などの局所性ジストニアは実は、周期性ジストニアとイップスに分けられるんです。これは、原因となるものが、身体機能なのか精神機能なのかで分けられています。これを理解することで、選手を追い詰めることがなくなりますように。

  • 2019年8月5日
  • 2019年8月5日

ぬけぬけ病のランナーは上り坂が走りやすい?

長距離陸上業界に広がっている「ぬけぬけ病」は、局所性(周期性)ジストニアとして知られています。このぬけぬけ病になってしまったランナーは、決まって「上り坂なら症状が出ません」と言います。その理由を探ってみました。